川柳を身につける

恒例のサラリーマン川柳が発表になりました。応募者からいくと高齢の川柳といったところですが、日本笑い学会の研究会でも、多くの発表者の方が川柳を上手に使って場を楽しく盛り上げておられます。見習いたいものです。サラリーマン川柳もすでに膨大な数になっていますし、使える川柳を探すのは大変です。講演の中で上手に使われた川柳をピックアップしてみました。

【妻を語る】
まだ寝てる 帰ってきたら もう寝てる
耐えてきた そういう妻に 耐えてきた
「ごはんよ」と 呼ばれていけば タマだった
行き先を 告げずに出掛ける ネコと妻
ケンカして わかった妻の 記憶力
恋仇 譲れば良かった 今の妻
妻の声 昔ときめき 今動悸
持ち出すな 結婚前の マニフェスト
怒らすな ママの怒りは パパにくる
食べてから 大丈夫だったと 聞く女房

【自らを語る】
このオレに あたたかいのは 便座だけ
定年後 犬もいやがる 五度目の散歩
胸よりも 前に出るなと 腹に言う
同窓会 食後に薬が 並び出し
好きなだけ ソースをかける 妻の留守
連れ込むな 私は急に 泊まれない

【夫を語る】
逆らわず いつも笑顔で 従わず
粗大ゴミ 朝出したのに 夜戻る
プロポーズ あの日にかえって 断りたい
ときめきは 五十五過ぎると 不整脈
オレオレに 亭主と知りつつ 電話切る

【老齢を語る】
人生は 布オムツから 紙オムツ
看取る手も 看取られる手も 骨と皮
号泣が ぴたりと止んだ 遺産分け
腹を割り 話して知った 腹黒さ

【会社生活を語る】
申し出が 受理されたのは 辞表だけ
もう一杯 仕事に生かせ その粘り
妻一人 操れないのに 部下十人
昼食は 妻セレブで 俺セルフ

うまく使いこなせるか、腕の見せ所です。