最適な場所

東京広尾にあるスワミチコこどもクリニックは、外国の医師免許も有し、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語で話せることで、外国人欧米人に頼りにされています。ところで、なぜ広尾で開業されているのか、その理由を考えてみてください。

大使館が多いから。

渋谷区と港区は大使館が多く、広尾は外国人にとってアクセスが良い場所です。保険証を持っていない外国人は自由診療となりますが、健康診断は1万円、病気治療は6千円と定額の明朗会計になっていることも人気の秘密になっています。語学だけでなく、場所や価格体系など利用する側の利便性を考えたシステムが特徴です。

お客様にとっての利便性とは何でしょうか。スタッフを交えていろいろな視点で洗い出し、整理してみたいですね。