需要の掘り起こし

お好み焼きソースとして有名なソース専業メーカーのオタフクは、お好み焼き屋さん需要を増やすために新メニューの紹介イベント開催だけでなく、新規参入を促進する取り組みをされています。それは何だと思いますか。

お好み焼店開業セミナー

2013年夏の時点で全国5カ所で開催され、受講生は4,500人にのぼっています。実際の調理実習だけでなく、原価率といった経営に関する知識などを3日間で学ぶ有料講座となっています。こうした需要を広げる取り組みで、全国区での知名度は低いもののソースのトップメーカーとなっています。
ちなみに2011年度のソース売上高ベスト5は1位オタフク131億円、2位ブルドック109億円、3位カゴメ78億円、4位イカリ44億円、5位キッコーマン28億円です。

需要の裾野を広げる取り組みについて、実現性は無視して自由なアイデアを求めてみましょう。