取扱商品のイメージ

リサイクルショップのトレジャー・ファクトリーでは、安い値付けの品だけでなく高額な品も出来るだけ店頭に品揃えするように取り組まれています。高額商品を並べることでどんなメリットがあるのか、考えてください。

買い取り品が増える。

中古品ビジネスのポイントは仕入を途切れないようにすること。仕入の品揃えを豊富にすることだそうです。高額商品を置くことで「こういったのも買い取りしているんだ」と想像してもらうことが出来るので、結果的には買い取りが増えるそうです。トレジャー・ファクトリーでは、全ての品にバーコードをつけて従来難しいと言われていた単品管理を行っています。個々の販売情報を把握することで適性価格販売、高値買い取りが可能になっています。

自社の取り扱い品に対して、お客様がどんなイメージを持っているのか、ユーザー視点で話し合ってみましょう。