本質的な価値

ファミリーレストランの草分けであるロイヤルホストでは、ドリンクバーと各テーブルの呼び出しベルを廃止されました。お客様からはニーズの高いサービスをやめてみて、逆に増えたものがあります。それは何だと思いますか。

お客様からの感謝の言葉が格段に増えた。

「気付いてくれてありがとう」という言葉が格段に増えたそうです。また、働いていて(呼び出しベルが)ない方が楽しいというスタッフの声も挙がっています。矢崎精二社長が語られている「レストランとしての本質というのは、お客が次に何をしてほしいかというのを我々が先に考えて行動して、そしてサービスをしていくところに価値があると思う」という考えの具体的な実践になっています。

お客様の感謝の言葉が増える事業の本質的な価値とは何か、スタッフ全員の意見を聞いてみましょう。