ひとつでも楽しい収穫

講演を聞いていて、楽しい話が沢山聞けるのは嬉しいことです。逆に自分にとって楽しい話があまりなかったとしても、それはそれで良しです。日常的に接点のない方の話を聞くことは、毎日の生活では得られない様々な価値観と出会う良い機会だと思います。その中でも、たったひとつでも「!」と思うことがあったら、時間の無駄にはなりません。2012年9月15日の第191回研究会は守恭助氏による『人生とユーモア:ユーモア精神に学ぶ人生の知恵 ~サラリーマン川柳から精神神経免疫学まで~』で、なるほど面白い「!」が得られました。

老人に優しい街は、どこだか知っていますか?

銀座

分かりましたか? 銀座を英語で言うと、シルバーシートです。これはどこでも使えるネタですね。